<   2014年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

酒香るうどんに練り込む日本酒は、廣田酒造店の特別純米酒。 米と米麹のみが原料です。

酒香るうどんに練り込む日本酒は、廣田酒造店の特別純米酒。
米と米麹のみが原料です。

米作りから取り組む廣田酒造店さんでは、旨味のしっかりとした岩手県産米と、地元でも評判の「水分神社」の湧き水と同じ水質の東根山の伏流水を使用しています。
岩手県産米と、くせがなくやわらかく優しい水が、スッキリとした味わいの清酒をつくります。

酒香るうどんの原材料は「地粉、純米酒(米、米麹)、のだ塩」。
すべて岩手県産の食材のみでつくられた「酒香るうどん」です。

酒香るうどんは、フーズラボネットショップにて販売中です。ぜひ一度お試しください。

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/

a0136756_10142142.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-29 10:18 | 食材情報

「しずくいし産業まつり」吉調つるしこブースへのたくさんのご来店、まことにありがとうございました!!

「しずくいし産業まつり」吉調つるしこブースへのたくさんのご来店、まことにありがとうございました!!

2日間、天気も穏やかな晴天が続き、お食事用に用意させていただいたテーブルはすぐに満席になりましたが、
会場の芝生の上や、ベンチでも、秋の味覚を楽しまれる客様のなごやかな光景が見られました。

いくつものお楽しみイベントが目をひくなか、吉調つるしこブースでは、岩手の郷土料理「つるしこ南部ひっつみ」「ばっぱのまめぶ汁」をみなさまにご用意させていただきました。

こうして、岩手のイベントで岩手の郷土料理をみなさまに味わっていただき、たいへん嬉しく思います。
たくさんのご来店、誠にありがとうございました!

a0136756_10161589.jpg

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-29 10:17 | イベント

「つるしこ酒香るうどん」本日発売!

「つるしこ酒香るうどん」本日発売!

おまたせいたしました!
岩手で生まれた地粉を100%使用した、吉調つるしこ自慢の生うどんに、南部杜氏発祥の地・紫波で生まれた銘酒「特別純米酒 廣喜」を練り込みました。
こだわりにこだわりを重ねた自信作でございます。

くわしくは、フーズラボネットショップで!
http://foodslab.net/

a0136756_10071190.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-27 10:07 | 製品情報

いよいよ!! 明日、10月25日(土)~26日(日)の2日間、雫石町総合運動公園にて「しずくいし産業まつり」が開催されます!

いよいよ!!
明日、10月25日(土)~26日(日)の2日間、雫石町総合運動公園にて「しずくいし産業まつり」が開催されます!


吉調つるしこブースでは、つるしこ自慢の岩手を代表する郷土料理「つるしこ南部ひっつみ」「ばっぱのまめぶ汁」を味わっていただけます!
秋の味覚、きのこは原木なめこ!旨みと香りを充分に引き出したスープと、岩手県産地粉使用のつるつるもっちりのひっつみは、一枚一枚手づくりの味。
ころころかわいらしいまめぶは、秋の味覚くるみと黒砂糖がなんともいえないハーモニー!
「南部ひっつみ」「ばっぱのまめぶ汁」は、食欲の秋を楽しませてくれることでしょう♪

岩手県内、各地で紅葉も見頃を迎えています。
ドライブを兼ねて、岩手県収穫の味覚をぜひ、味わいにいらしてください!

しずくいし産業まつり会場におきましては、つきたてのお餅のお振る舞いや体験コーナー、雫石町ならでは!のお楽しみイベントも盛りだくさん♪
雫石町産の野菜や果物の地元特産品も大注目!

みなさん、しずくいし産業まつりで食べて、遊んで、岩手の秋を、産業まつりを楽しみましょう!
吉調つるしこブースにて、みなさまのお越しをお待ちしております!

「しずくいし産業まつり」オフィシャルサイトはこちら!
http://api.eventbank.jp/gateway/link/detail.php?key=018109421299&eventid=10148100&page=1&eventType&easyEventType&cityType&start_date&end_date&keywordtext

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-27 10:06 | イベント

麺づくりにおいて、水は大切な原料です。

麺づくりにおいて、水は大切な原料です。

水をチェックする要素は、PH、アルカリ度、硬度の3つ。
この要素をふまえて、美味しい麺をつくる水を探し求めた結果、私たちは岩泉町で「吉調つるしこ」を立ち上げることを選択いたしました。

小麦粉のでん粉やタンパク質の結合の粘度を確保し、生地の弾力を保ち、美しい麺の色、そして美味しい味をつくる。
これら1つ1つが、水の性質に強く影響されます。

豊かな自然から生み出される岩泉町の清水。
麺づくりに最も恵まれた環境で、吉調つるしこの麺はつくられています。
a0136756_11551263.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-23 11:56 | 食材情報

吉調つるしこでは、もっとも品質の安定している、国内産粗塩を素材として選択しています。

吉調つるしこでは、もっとも品質の安定している、国内産粗塩を素材として選択しています。

うどん生地で、食塩の役割は主に4つ。
・生地のダレ防止、グルテンの粘性と弾性を高める。
・ゆで麺に残る適度の塩味。
・保存性、ねかせておいても変質しにくい。
・保湿、表面のヒビ割れを防ぐ。

この役割をふまえたうえで、生地づくりを進めます。
室温により、塩度と可水量を調整しながら一番いい状態の生地をつくり続けるこの加減が、一番難しいところで、経験と熟練が必要です。

うまく仕上がったうどん生地は、製麺を進めていく過程はとてもスムーズです。
麺線の状態も美しく、美味しいうどんになることがこの時点で伝わってきます。
a0136756_20375254.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-22 20:38 | 食材情報

南部小麦とネバリゴシ、相性抜群の、二つの小麦(地粉)です。

軟質小麦でクリーミーな風味を持つ中力粉「南部小麦」。
弾力がありながらもソフトな口当たりを演出する薄力粉「ネバリゴシ」。

相性抜群の、二つの小麦(地粉)と地酒を組み合わせて、吉調つるしこ「らしさ」を表現する「酒香るうどん」。

とろっーとした口当たりと、弾力、なめらかさ。
この3つの美味しさの要素を併せ持つ、吉調つるしこだからこそ実現できる美味しさ。
酒香るうどんにはこの美味しさがあります。

「酒香るうどん」は、これから冬の季節に向けて、販売の準備をいたしております。
もう少しお待ちくださいませ。

a0136756_20363538.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-22 20:36 | 食材情報

松茸ひっつみ完売!!

松茸ひっつみ完売!!
おかげ様を持ちまして「松茸ひっつみ」完売をいたしました。
ありがとうございました。
ご購入のお客様には少々お待ちを頂いております
最上の味をお届けするために特別に製造をしております。
http://foodslab.net/?pid=81785725

a0136756_19092174.jpg

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-20 19:09 | 製品情報

10月25日(土)~26日(日)の2日間、雫石町総合運動公園にて「しずくいし産業まつり」が開催されます!

10月25日(土)~26日(日)の2日間、雫石町総合運動公園にて「しずくいし産業まつり」が開催されます!

吉調つるしこブースにおきましては、つるしこ自慢の岩手を代表する郷土料理「つるしこ南部ひっつみ」「ばっぱのまめぶ汁」をご提供。
秋の味覚、きのこは原木なめこ!旨みと香りを充分に引き出したスープは食欲の秋を満喫できます!!
つるつるもっちりの手づくりひっつみは、岩手県産地粉を使用。
岩手県収穫の味覚をぜひ、味わいにいらしてください!

しずくいし産業まつり会場におきましては、つきたてのお餅のお振る舞いや体験コーナー、ちびっこ広場など、お楽しみイベントも盛りだくさん♪
雫石町産の野菜や果物の地元特産品も大注目!

みなさん、食べて、遊んで、岩手の秋を、産業まつりを楽しみましょう!

「しずくいし産業まつり」オフィシャルサイトはこちら!
http://api.eventbank.jp/gateway/link/detail.php?key=018109421299&eventid=10148100&page=1&eventType&easyEventType&cityType&start_date&end_date&keywordtext

[PR]
by tsurushiko | 2014-10-20 19:07 | イベント

「くるみ」と「ひっつみ」本当によく合います。

「くるみ」と「ひっつみ」本当によく合います。

くるみダレでひっつみをいただくと、くるみ独特の油が多く香ばしくて上品な味が、丸みをおびた凸凹のひっつみによくからみます。
噛むごとに口の中に広がる、くるみの香ばしさとひっつみの甘さ、そして、もちもち感。
なんともいえない美味しさをお楽しみいただけます!!!

岩手では昔から、おいしい味のことを「クルミ味がする」という言い方をします。
たしかに、私も言っておりました。
くるみと聞くと、何か特別な時に食べる、品の良い料理というイメージがあります。

くるみダレは、甘く仕上げればおやつとして。
甘みがなければ、汁物に上品さを加える、かけダレとして。
どちらも、ひっつみの美味しい食べ方としておすすめです。

つるしこ南部ひっつみは、フーズラボネットショップにて販売いたしております。

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/

a0136756_19055990.png




[PR]