<   2014年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ひっつみの出汁は食材の旨味のこの上ない引き立て役。

ひっつみの出汁は食材の旨味のこの上ない引き立て役。
味、香りともに主張しすぎてはいけませんし、弱すぎてもいけません。
ひっつみ汁は、旨味と甘味と香りと塩味の絶妙なバランスの美味しさが魅力です。

ひっつみ用出汁の食材は、昆布、乾椎茸、煮干し、かつお節などですが、それぞでの食材の個性を強く出しすぎない出汁づくりが、ひっつみを美味しくつくるポイントとなります。
良い加減の出汁を取るには、手間も時間もかかります。
食材も厳選しなければなりません。
うまく取れた出汁は、食材の旨味と調和したなんとも言えない自然な美味しさをつくり出してくれます。

この秋はぜひ、出汁のおいしさが、じん…としみる「つるしこ南部ひっつみ」をお召し上がりください!

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/
a0136756_10311483.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-09-24 10:31 | 食材情報

松茸ひっつみ・販売いたします!!!

松茸ひっつみ・販売いたします!!!

今が旬の岩泉町産松茸!!
週末を利用し、山へ松茸採りに出発。
険しい山々を這うようにして歩くことウン十分……辺りは、まさに松林。

今年は豊作だ!と、店にズラリと並んでいる松茸ですが、自分で採るとなると、なかなか難しいもので本日の収穫は1本……。
これからの季節、冷え込みが厳しくなってくれば、寒暖の差がますますキノコを成長させくれることでしょう。

さて、この松茸。
ホイル焼きにしようか、お吸い物にしようか、松茸ごはんもいいかな、と悩みます。
でも、やっぱり松茸入りのひっつみが美味しそう!!!
皆さんにも食べていただきたい……!!!

そこで、具入りスープに岩泉町産「松茸」の美味しさをとりこんだ「つるしこ南部ひっつみ・岩泉町産松茸入りスープ付き」を、数量・期間限定でご準備いたします!!!
発売時期は、10月上旬。どうぞお楽しみに!!!

キノコの季節は「つるしこ南部ひっつみ」もググッと美味しくいただける季節です。
「つるしこ南部ひっつみ」通常品のご購入は、フーズラボネットショップにて!

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/

a0136756_10285900.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-09-24 10:29 | 製品情報

「つるしこ冷麺【しろ】豆乳仕立てスープ」に、トッピング「CURRY」はいかが?

「つるしこ冷麺【しろ】豆乳仕立てスープ」に、トッピング「CURRY」はいかが?

豆乳のコク、昆布の旨味、カレーのスパイシーさが最高です!
秋にぴったりの、熱々でいただくと、たちのぼるカレーの香りが食欲をそそります。

作り方は簡単、まぜて溶かすだけ。

「つるしこ冷麺【しろ】豆乳仕立てスープ」の特濃豆乳スープに、トッピング「CURRY」を加え、弱火でまぜながら溶かします。
冷麺をゆで上げ、水洗いして器に盛ります。
トッピングの具材は、青ネギだけで美味しくいただけますが、お肉を油で炒めて、のせるだけでぐっと旨みが増すのでオススメです!
カレーは、ガッツリがいいですよね!!!

「つるしこ冷麺【しろ】豆乳仕立てスープ」とトッピング「CURRY」は、フーズラボネットショップにて販売中です。

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/

a0136756_10273389.png

[PR]

「つるしこ山海ガチつけ冷麺」。たっぷり熱々スープの「汁だく」でたべるのもおすすめです。

「つるしこ山海ガチつけ冷麺」。
つけ冷麺として好評をいただいておりますが、これからの季節は、たっぷり熱々スープの「汁だく」でたべるのもおすすめです。

「つるしこ山海ガチつけ冷麺」1食に対して「つけ麺専用スープ」をもう1袋単品でお買い求めいただければ、スープの量は360ml、たっぷりの熱々で美味しくいただける、ちょうど1杯の分量となります。

冷麺は、茹で上げて水洗いし、水を切って器に入れます。
スープは、お湯を沸かして3分ほど湯煎して、数回振ってから麺に注ぎます。
お好みのお肉を焼いて、辛味と一緒にトッピングしてください。
お肉と辛味の旨味が、熱々スープと一緒になり、寒い季節にぴったりのメニューとなります!!
お好みで、薬味のネギも添えてどうぞ!!!

吉調つるしこおすすめの生麺は、熱々スープで食べると、とろみがプラスされて口当たりなめらか、のど越しなめらか、絶妙な美味しさが味わうことができます。

「つるしこ山海ガチつけ冷麺」1食セットと「つけ麺専用スープ」は、どちらもフーズラボネットショップにて販売中です。
http://foodslab.net/

a0136756_10255690.png
a0136756_10254302.png

[PR]

フーズラボネットショップにて、生麺、スープ、トッピングが1つずつ単品でお買い求めいただけるようになりました。

フーズラボネットショップにて、生麺、スープ、トッピングが1つずつ単品でお買い求めいただけるようになりました。
特にトッピングは、いつもの盛岡冷麺を違った味で楽しめると大好評です!

本日はその中から、ドライトマトとフレッシュバジル香るイタリアンテイスト【TOMATO&BASIL】を使ってシーフード冷麺に!
シーフードはお酒を少しだけ入れた熱湯にさっとくぐらせて、プリプリした食感を残しました。
少し唐辛子の辛さを加えた、トッピング【TOMATO&BASIL】であえれば、食べるたびにホットな風が口の中を吹き抜けるオトナな感覚を味わえます。
ちょっぴり吹く風が秋めいてきた今日この頃、グッと食欲をそそる盛岡冷麺です!!!

吉調つるしこ自慢の、つるつると喉ごしのよい生麺と、野菜からじっくりコトコトとつくりあげた、まろやかなつるしこ冷麺スープ、シーフードの旨みと【TOMATO&BASIL】が美味しくからまりました。

さまざまな味、みなさんも楽しんでみませんか?

▼フーズラボネットショップ
http://foodslab.net/

a0136756_10232345.png

[PR]

食欲の秋、吉調つるしこ麺パーティーはいかがでしょうか!?

食欲の秋、吉調つるしこ麺パーティーはいかがでしょうか!?

食べきり1食入りのつるしこメニューが大活躍!
ご家族や、気の合う仲間が集ったら、みんなで色々な味を取り分けていただきましょう。

ひんやりと風が気持ちよい季節、おすすめは、あったかシリーズをメインに。
「つるしこ山海ガチつけ冷麺」「つるしこ盛岡じゃじゃ麺」「つるしこ南部ひっつみ」そして冷たい味をアクセントに、つるしこの原点「つるしこ盛岡冷麺」がおすすめです。
4人から5人でいただくとちょうど良い量かと思います。

吉調つるしこ・こだわりの美味しさに、思わず笑顔があふれます!!

食べきり1食入りは、フーズラボネットショップにて販売中です。
ぜひごらんください!
http://foodslab.net/
a0136756_10211446.png

[PR]

盛岡手づくり村工房まつり2014、たくさんのご来店ありがとうございました。

盛岡手づくり村工房まつり、たくさんのご来店ありがとうございました。

9/13(土)から9/15(月・祝)の3日間の日程で開催されました、盛岡手づくり村工房まつり。
日中はだいたい晴れの、良いお天気に恵まれました。
職人の方々が伝える伝統の技、会場内にて味わえる岩手の郷土食、思う存分堪能していただけたのではないでしょうか。

吉調つるしこブース、「つるしこ南部ひっつみ」「ばっぱのまめぶ汁」みなさまに大好評いただき、大変嬉しく、充実の3日間を過ごすことができました。
これからも、みなさまが郷土の味をお楽しみいただけますよう、伝統の味をお届けしていきたいと思います。

ご来店、誠にありがとうございました。

a0136756_16092117.jpg

[PR]
by tsurushiko | 2014-09-16 09:56

ひっつみ汁の美味しさはキノコがポイント!

ひっつみ汁の美味しさはキノコがポイント!

9月から岩手県内の山里では、キノコが出始めています。
キノコが育つ環境は、
・湿った風が通過する場所。湿度の補給が必要です。
・木漏れ日がさすこと。殺菌作用が必要です。
・雑草、雑木が生い茂っていないこと。養分が吸われてしまうからです。
また、キノコは、温度、湿度、日差し加減などの条件によって、順番に生え、一気にすべてのキノコは生えないとのことです。

フーズラボでは「つるしこ南部ひっつみ汁」「ばっぱのまめぶ汁」の食材として原木なめこを、
また、イベント時のひっつみ汁には、ぼり茸を食材に使用。
それぞれのキノコが持つ独特の旨味、香り、食感、なめらかさが、フーズラボの味作りに欠かせないものとなっています。

先日、この2つのキノコを納品して頂いている、長根商店さんにおじゃましてまいりました。
写真は、長根商店さんが管理している山林のものです。数種類のきのこがありましたが、まだ、なめことぼり茸には早い時期とのことでした。キノコの育つ環境の内容は、長根商店さんからお聞きしたものです。

a0136756_09500686.png
a0136756_09501674.png


[PR]
by tsurushiko | 2014-09-16 09:53 | 食材情報

食材の甘味がしみこんだ、美味しい伝統食「まめぶ」。

食材の甘味がしみこんだ、美味しい伝統食「まめぶ」。

人参、ごぼうの根菜の甘み、くるみの甘み、黒砂糖が溶けだす甘み、小麦が溶け出す甘み。
この甘みに加え、焼き豆腐のコク、出汁の旨味、キノコの旨味。これを「すまし」で仕上げる。
肉類もネギも入らない味ですが、これが美味しい!!!
食材の甘みが、伝統調味料で仕上げられ、お子様にもおすすめできる自然な味わいが誕生します。


a0136756_09490615.png
a0136756_09491770.png


[PR]

いよいよ、明日9月13日(土)~9月15日(月・祝)の3日間、「盛岡手づくり村工房まつり」開催です!

いよいよ、明日9月13日(土)~9月15日(月・祝)の3日間、「盛岡手づくり村工房まつり」開催です!

盛岡手づくり村催し物広場、「ワイワイ手つなぎ広場・出来秋産直市」におきまして、この秋オススメの味、吉調つるしこ自慢のモチモチ食感「つるしこ南部ひっつみ」と、あまちゃんでお馴染み「ばっぱのまめぶ汁」をご用意してお待ちしております。
どちらも岩手を代表する郷土食。

明日は少々お天気が心配されますが、あたたかいひっつみ汁とまめぶ汁の美味しさは格別です!

9月13日(土)・14日(日)は、第5回ヒストリックカー ラン フェスタ in 岩手も盛岡手づくり村を出発点として開催されます。
岩手県内400kmを48台のクラシックカーが走行、見たこともない名車に出会えるかもしれません。

イベント目白押しの3日間、ぜひ皆さまで、手づくり村の職人の技を見学・体験、吉調つるしこブースでは郷土の味をお楽しみいただきたいと思います。
盛岡手づくり村・工房まつり会場にてお待ちしております!!!

「盛岡手づくり村工房まつり」詳しくはこちらで!
http://tezukurimura.com/main/

a0136756_10153238.png

[PR]
by tsurushiko | 2014-09-12 10:16 | イベント