【「パクチスト」による「つるしこ盛岡冷麺 うま塩」の楽しみ方】

最近、つるしこスタッフがザワついた衝撃的なおいしさ。
それは「つるしこ盛岡冷麺 うま塩・パクチー乗せ」です!

パクチーは別名をコリアンダー、シャンツァイ、中国パセリなど。
あの独特な香り、好き嫌いが分かれますよね。
(つるしこ内にも、もちろん苦手なスタッフはいますが…)

パクチー好き♪という、自称「パクチスト」に、コレが大好評!
合わせるのは「つるしこ盛岡冷麺 うま塩」。

10時間じっくり煮込んだ牛スープの濃厚なコクと、
岩塩と国産塩がおりなすキレッキレの塩のさっぱり感とで合わせれば、
パクチーの強すぎる個性が「最高の薬味」と化すのです!

盛岡冷麺という枠を軽々と超えた、まさに新しい美味しさ!!!

写真は、つるしこの「味担当」部長がつくってくれたもの。
美味しそうでしょう?!(美味しいんです!)
で、オシャレでしょう?!(エスニック女子のハート鷲掴みです!)

パクチーとエビといえば、ベトナムの「フォー」を思い出しますが、
今年の夏は「つるしこ盛岡冷麺 うま塩」で楽しむの、アリです!!

「パクチスト」のみなさん、ぜひお試し下さい!!!

●フーズラボオンラインショップ

●つるしこ盛岡冷麺 うま塩

a0136756_07173280.png

[PR]
by tsurushiko | 2016-05-13 07:18 | 食べ方紹介