龍泉洞の水は美味しい!!

8月8日に仕事で岩手県の地底湖で有名な龍泉洞に行って来ました。
龍泉洞は、日本三大鍾乳洞に数えられ、国の天然記念物に指定されています
そこで龍泉洞の湧き水を飲んだのですが「美味しい!」です、
というのは、「つるしこ盛岡冷麺とスープ」の仕込み水は美味しい岩泉の水なのです!!!
この水は麺肌や麺の腰に非常に良く美味しい麺に仕上がります。

●つるしこ盛岡冷麺の美味しさの秘密!
1.麺について
・馬鈴薯澱粉の配合比率がオリジナルで、数種類のでん粉の組合せで麺質を造り上げてます。
・米粉の配合が独自であること。
・品質を安定させるための馬鈴薯澱粉以外の岩手県産小麦の選択を含めた配合比率が独自であること。
2.スープについて
・動物性の食材を使わないところで、美味しさを求めるために、食材の選択吟味、調理工程の工夫をしてます。
・ベースとなる、昆布は北海道浜中産頭昆布、椎茸は、岩手県産どんこ乾椎茸を充分な量を使用するため良い材料にはコストをかけてます。
・野菜の中には、手作業により炒め、甘みを出す工程をじっくり時間をかけて美味しさを出してます。
・煮出す工程は、厨房でスープを取る工程と同じなので、時間と手間がかかります。
・うま味成分の配合で作るスープと実際に食材を煮出して作るスープの違いと考えればわかりやすいと思います。
3.一つの工場で、麺とストレートスープをオリジナルの配合で製造し製品化しているところに他社との違いがあります。
*これらが麺にマッチしたスープが出来る秘密です。

是非、「つるしこ盛岡冷麺」を味わってみて下さい!新たな美味しさを発見出来ると思います。

ちなみに日本名水百撰でモンドセレクション世界最高品質賞にも選ばれた「龍泉洞の天然水」も有名です。

ドリームラボ・調子でした
[PR]